来店不要オススメのカードローンはこちら!

キャッシングの金利と借入額の関係

お金を借りるには利息がつきものですが、利息はいつでも同じだけ要求される性質のものではありません。サービスによって、借入額によって、利息は幅広く変化します。キャッシングの広告にて、いつも利息の表記が何%から何%といった形になるのは、変動が当たり前の存在だからです。

金利は基本、多くのお金を借りるほど低く設定されます。たくさん借りれば借りるほど、払う利息の割合は少なくなっていくという寸法です。借入金が増えるほど金利が上がる設定では、誰も多くの金額を一つのキャッシングで借りようとは考えなくなりますから、収益を上げるためにあえてキャッシングは金利を下げます。

キャッシングの最低金利は、何千万というような大型の借り入れに適用されるものなので、十万円単位での借り入れを想定している人には、ほぼ関係はありません。最低金利よりも、確認すべきは最高金利となりますので、くれぐれもチェックするポイントを間違えないようにして選定に臨みましょう。

無金利や無利息といったキャッシング会社のサービスは、どれも期間限定のもので、いつまでもは続かないので注意です。無利息期間中に完済できる確信がないなら、ちょっとした特典程度で考えておくのが無難です。


このページの先頭へ