来店不要オススメのカードローンはこちら!

金利が低いのは銀行系のカードローンです

キャッシングをしようと思ったのは、毎月のクレジットカードの支払いが追い付かなくなってしまったからです。

クレジットカードは公共料金の払いなども含まれていたので、カードが止められてしまうと生活にダイレクトに影響してしまうため、なんとか支払いのやりくりをする必要がありました。そのため給料日明けでも、カードの支払いでほとんど口座の残高がない状況になってしまっていました、最初はキャッシングをするということに抵抗がありました。

学生時代に借りたことがあったのですが、金利が30パーセント近くついていて、少し借りただけなのに利息が高いという印象があったからです。それでも久々にキャッシングを申し込みをして思ったのは、以前より金利は下がったなということでした。ただ、自分の場合は時間もなくすぐにお金が必要で消費者金融で申し込みをしたのですが、時間が少しかかってもいいということであれば銀行系のカードローンを借りればよかったと思いました。理由は単純に消費者金融より金利が低いからです。

少額を借りた場合だと金利はそんなに変わらないのですが、金額を100万以上借りると金利の開きも大きくなってくるんだと思いました。ただ、まずは今以上に借りているお金を増やさないことが一番です。


このページの先頭へ